sakiの朝活記録

“私”が変わる「花のある生活」のススメ(2)

朝時間
花のある生活

こんにちは!朝活トライ中、sakiです。

 

前回のpostでは、
「花の持つパワー」について語らせていただきました。

 

今回は、最初私も戸惑った

どこで買えばいいの?
何を買えばいいの?
どうやって飾ればいいの?
どうやって長持ちさせるの?

などについて、ご紹介します!

 

花、飾ってみたいな~
と思い立ったはいいものの、色んな「??」が生まれて腰が重い。。

そんな気持ちを一つ一つ解決していきましょう!

 

大丈夫です、ずぼら族の私でも出来ましたよ(笑)。

(1)どこで買えばいいの?

お花屋さんって、意識を向けてみると
街の至るところにありますよね。

だからこそ、どこで買えばいいのか分からない…

 

ここは高いの?
質はいいの??
チェーン店の方が安心?
個人店の方が安い??

 

悩んだ末…

私はまず、よく見かける
「青山フラワーマーケット」
で買い始めました。

青山フラワーマーケット

理由は

・駅近にある→帰りに寄りやすい
・種類が豊富→選ぶのが楽しい
・肥料を無料で付けてくれる→初心者には嬉しい!
・なんかオシャレな気がする→テンション上げるために大事。

って感じでしょうか。

 

青山フラワーマーケットは、
オープンスペースに花が並んでいるので
店内に入らずにチラ見できるのも気軽でいいですよね^^

店員さんが親切なので、色々話しながら花を選んでいます。

 

慣れてきたら他のお花屋さんも覗いて、
自分のお気に入りのお店を見つけてみてください!

(2)何を買えばいいの?

今でこそ、旬のお花を選んで買えるようになった私…

 

でも、最初のうちって
「とにかく、枯れたらショック!!!」
でした(笑)。

 

せっかく飾り始めたのに、そこでテンションが下がってしまったら
続けるのは難しいですよね…。。

 

だから、店員さんに
「長持ちするお花ってどれですか?」
と、毎回素直に聞いていました(笑)。

 

教えてもらって、実際に長持ちしたお花をご紹介しますね。

・ガーベラ
・カーネーション

 

3週間くらい持ったような…?
もちろん、室温などにも左右されますが、この二つは割と長持ちする感覚です!

(3)どうやって飾ればいいの?

私は、最初は
ワインボトルに一輪挿し
からスタートしました。

花のある生活

出来るだけ費用は抑えたかったので、
家にあったワインボトルに、花を1輪だけ。

ガーベラは茎に葉が無いので、ワインボトルに挿しやすいですよ^^

 

花を組み合わせて飾ったりするようになってからは、
ニトリやIKEAでシンプルな花瓶をゲットしました!

何と言っても安い(笑)!

そして、
花の持つ色やかたちと喧嘩しない、
シンプルな花瓶が今の私のレベルには合っているかなと…。

 

そのうち、デザイン性のある花瓶にも挑戦してみたいなあ~

(4)どうやって長持ちさせるの?

花によって違うのですが、
切り花に共通しているのは

 

・茎の断面が水を吸わなくなってきたら、少し切る(断面を見て、ふにゃっとなっていたら…^^;)
・肥料をあげる
・水の量を調整する

 

暑さには弱いので、夏は花瓶に氷を入れたりしていました。

 

花によって、
茎の切り方(斜めに切ったほうが良いとか悪いとか…)、
花瓶に入れたほうが良い水の量が違うので、
毎回店員さんに相談しています。

 

なかなか相談できない~!という方は、ネットで調べてもいいと思います^^
切り花を長持ちさせる情報をたくさん得られますよ!

花のある生活

 

いかがでしょうか?

 

花を飾るって、思ったよりハードル低いかも…
と思っていただけたら嬉しいです。

 

 

ほぼ毎日instagramで朝活記録をアップしています。
よろしければinstagramのフォローもしていただけたら嬉しいです♪
朝活トライ中!代官山OL saki

saki(29)東京都在住。 2017年夏から本格的に朝活をスタート! ほぼ毎日、instagramで朝活postを更新中。

朝時間